言いたい放題 ~Hiikichi's BLOG=Ⅱ=~          

知っていること、知らないこと、知りたいこと、知りたくないこと・・・ この社会に対して色々思う事を書いてみるBLOGです。

短気を起こさない・・・『賢人の知恵』より

バルタザール・グラシアン(の著書)とはもっと早く出会っておくべきだった。例えば思春期の頃に。遅くとも社会人となる前に。『賢人の知恵』を見開いてみる度に、つくづくそのように思う。

もう人生の大部分を過ぎてしまったので殆ど遅過ぎるのですが、せめて、BLOG記事を書く前にはこの人の言葉を思い起こそう。そのように心掛けなければならないと思わされた一文は、"短気を起こさない"という小見出しの文章中の最後に添えられていた。

===短気を起こさない===

常に冷静で自尊心を失わない人は、言葉のぞんざいな相手にも煩わされない。自分を自在にコントロールできるようになれば、本物の自由意思を手に入れたも同然だ。

激しい感情に支配されたとしても、仕事に支障を出ないようにしよう。そうすれば高い評価が確立できるだろう。

一生後悔しそうなことは、一切口にしてはいけない。

===賢人の知恵:第3章「会話について」~短気を起こさない~より、そのまま引用===

 

此方は短気で、すぐにカッとなるし喧嘩っ早く、言葉のトラブルも数え切れないくらい起こしています。短気で思慮不足で失敗しては後悔することの繰り返し。一生の後悔になっている事もあります。一度口を吐いて出た言葉や、一度起こしてしまった行動は、二度と元へは戻せません。だから、今までのことからは全て逃れられません。が、今後はそのような事を思わないで済むようにしなければ。

 

因みに・・・

「自分のことは語らない」=>普段の会話でもビジネスの場面でも、個人的なことを口にするのは避けることが良い。

「わかりやすく、はっきりと話す」=>平凡に見られまいとしてわかりにくい言葉で話す人は理解されにくい。

「核心に迫る」=>口先だけで核心を避けていては時間の無駄。重要な点にまっすぐに向かい、注意を集中させよう。

のように、BLOG書いてる人には極めて参考になることが多いので、本当にこの本はお薦めです。=≫(参照記事

でも、殆ど反対のことばかりの当BLOGは、駄文のごみの山と化している。反省。